AKIRAさんとリン・チーリンさんの結婚の行方

AKIRAさんとリン・チーリンさんの結婚を占う

Pocket
LINEで送る

先日の山里亮太さんと蒼井優さんのカップルに続き、
またもビッグカップルの誕生です。

6月6日、EXILEのAKIRAさんと台湾の女優、リン・チーリンさんが
約半年の交際期間を経てご結婚なさいました。

テレビ番組・アナザースカイにAKIRAさんがご出演なさった時、
流ちょうな英語をお話になっていたのですが、まさか国際結婚とは。

さっそく、ホロスコープをみてみましょう。

 

AKIRAさんのホロスコープ
【AKIRAさんのホロスコープ】

愛情を示す金星はてんびん座にあり、土星とコンジャクション(0度)です。
少し角度の取り方を甘くすると、木星ともコンジャクションになります。

てんびん座に金星のある人は愛情表現豊かでバランスのとれた交際をする傾向にあります。
土星とコンジャクションという点を踏まえると、
誰かを好きになる際に時間がかかりやすかったり、責任というものを感じやすかったりするかもしれません。

火星と冥王星は90度の角度を作り、
激しく情熱を燃やす人生、といえます。

 

つづいて、リン・チーリンさんのホロスコープをみてみます。

リン・チーリンさんの出生時ホロスコープ
【リン・チーリンさんの出生時ホロスコープ】

リン・チーリンさんの金星はいて座にあり、
ドラゴンヘッド、海王星とコンジャクション(0度)。
角度を甘くとると太陽ともコンジャクションになります。

金星とドラゴンヘッドの連携がある人は
印象的な出来事が恋愛のきっかけになる人が多いです。
また、人気者にもよくみられます。

周囲の人が放っておかないような人気、ともいえます。

金星と海王星のコンビは夢見がちであいまいな関係の恋愛を
意味することが多いです。

てんびん座にある冥王星とも金星は角度を作っていることから、
愛情表現が不器用なのでは、と考えられます。

金星がいて座にあることから、愛情を注ぐ相手が海外の人物である
とも読み解くことができます。

 

2人が結婚を発表したタイミングのホロスコープで二人の今後を占ってみましょう。

AKIRAさんとリン・チーリンさんの結婚時のホロスコープ
【AKIRAさんとリン・チーリンさんの結婚時のホロスコープ】

家の主人を太陽、妻を月でみると、
太陽はふたご座第3室、月はかに座第5室です。

ご結婚後もAKIRAさんは好奇心旺盛に
活動されていくのではないか、と思われます。

リン・チーリンさんは家庭を大切にしようとするのでしょう。
しかし、月は火星やドラゴンヘッドとコンジャクションなので、
仕事や人付き合いなど多忙で家庭のことに専念するというのは難しいのかもしれません。

家庭を意味する第4室に水星があることから、
お子さんの誕生や、お子さんをもうける・もうけないの選択をすることが
お2人の家庭の形を決めることになると考えられます。

 

さて、結婚発表時のホロスコープにおふたりのホロスコープを重ねてみました。

AKIRAさんとリン・チーリンさんの結婚の行方
【AKIRAさんとリン・チーリンさんの結婚の行方】

AKIRAさんの出生時の月は第3室。
妻が友達や仲間に囲まれた生活を送りやすい、といえます。
子どもが生まれれば子ども中心の生活パターンになりやすい奥さん、ともいえます。

出生時の太陽が結婚時のホロスコープと重ねると、仕事を意味する第6室に入ります。
隣の第7室に入っている金星と土星をみても、
AKIRAさんが仕事を精力的に頑張って、愛する人を守ろうとするといえます。

一方のリン・チーリンさんの出生時の太陽は第9室。
主人が海外や遠方などに出かけることが多い、といえます。

もしかすると、一緒にいる時間が少なくなってしまうのかもしれませんが
温かい家庭を築かれることを願っています。

 

 

 

 

 

Pocket
LINEで送る

投稿を作成しました 29

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る