高島忠夫さんの出生時と死去時の二重ホロスコープ

【逝去】高島忠夫さん

Pocket
LINEで送る

2019年6月26日、俳優の高島忠夫さんがお亡くなりになりました。

奥様で女優の寿美花代さんは元タカラジェンヌ。
息子の高嶋政宏さん、高嶋政伸さんも俳優として活躍され、
日本を代表する芸能一家として注目されています。

一方、生まれて間もない長男をお手伝いさんの1人に
留守中の自宅で殺害されるという痛ましい事件に遭ったほか、
晩年はうつ病やパーキンソン病などを発症し闘病生活が長く続き
華やかな一方で苦しみを味わうこともあった人生だったようです。

さて、高島忠夫さんとはどんな人なのでしょうか。

占いでその人となりを探っていきたいと思います。

 

高島忠夫さんは1930年7月27日兵庫県神戸市東灘区生まれです。

数秘術では「11」のグループ。
自身の個性や才能を社会のために役立てる、という人生のテーマです。

姓名判断の総画数は32画。
社会的に認められる可能性が高いお名前です。
外画(姓の先頭+名の末尾)は14画と、裕福な家庭に育った方に多い画数が入っています。

それでは、ホロスコープをみていきます。

高島忠夫さんの出生時ホロスコープ
【高島忠夫さんの出生時ホロスコープ】

木星と土星がオポジション(180度)を形成しています。
このコンビがホロスコープ上にある人は
まとまったお金や資産を手にしやすい傾向があります。

さらに、木星を頂点として、
太陽と火星の3点で三角形を作っています。
ご本人の魅力と行動力によって財を成しやすい、といえます。

この三角形に土星のオポジションの線を引くと、
その形はまるで木星を頂点とした矢印のような形になります。

矢印の形がホロスコープ上に現れる人は
周囲の注目を集めることの多い人生を送りやすいのですが、
高島さんの矢印の形をみていると、
ご本人の魅力や行動力による成功の下支えとして
土星に象徴される父親からの影響やたゆまぬ努力があったのではないかと考えられます。

太陽星座のあるしし座には月と水星が入っています。
月は奥様、水星は子どもを示します。
太陽とは角度を作っていませんが、
「仕事とプライベートの区別が少ない」傾向や
奥様やお子さんたちと同じ価値観を共有しやすいという傾向が
この部分から読み解けるのではないかと考えられます。

水星は冥王星や天王星と角度を作っています。
水星と冥王星のコンビを持つ人は人との会話やコミュニケーションにおいて
思うように自分の言いたいことを言えない性格になりやすいのですが、
水星と天王星のコンビを持つ人は相手の反応など気にせず
思ったことをポンポンと言う傾向にあります。

対照的な傾向がある、ということになるのですがこの組み合わせを持つ人には
普段は言いたいことを我慢していて、
ある日我慢が抑えられなくなって爆弾発言をしてしまう人や
爆弾発言すらも抑え込もうとして心の調子を崩す人も見受けられます。

 

 

高島忠夫さん死去時のホロスコープ
【高島忠夫さん死去時のホロスコープ】

いて座の木星、魚座の海王星、ふたご座の金星が直角三角形を作っています。
この組み合わせだけをみると、夢溢れる時間、ロマンティックな時間の訪れ、という風に
とらえることができるのですが、ドラゴンヘッドからの影響を考えると
そう甘いものではない、ということがわかります。

かに座にあるドラゴンヘッドは金星と30度の角度、木星と150度、海王星と120度を作っています。

そして、ドラゴンヘッドはやぎ座の土星・冥王星がオポジション(180度)。

夢見るような時間がなにか象徴的な出来事、インパクトのあるやり方で
現実に引き戻されることになりやすいといえます。

 

高島さんがお亡くなりになった時のホロスコープと、
出生時のホロスコープを重ねてみます。

 

高島忠夫さんの出生時と死去時の二重ホロスコープ
【高島忠夫さんの出生時と死去時の二重ホロスコープ】

第7室にある月は、高島さんのお生まれになった時の天王星とコンジャクション(0度)。
これは、お引越しや移動・異動など、生活が一変するサインなのですが、
この世を去り旅立たれたと考えると、この組み合わせが高島さんの死去を象徴しているのかもしれません。

お生まれになった時の冥王星は、お亡くなりになった際のドラゴンヘッドとコンジャクション(0度)。
そして、土星・冥王星のコンビとオポジション(180度)。

この出生時の冥王星とドラゴンヘッド、土星・冥王星の角度形成も
人生の幕を下ろすタイミングの象徴なのでしょう。

 

長年闘病されていて、時折その様子がメディア等で紹介されていました。
人によっては、かもしれませんが、
闘病中の姿を人に見せるのは勇気のいることで、
華やかな活躍をされていた方がそのような自分を見せるのは
もっと勇気が必要だったのではないかと思います。

高島さん、どうぞゆっくり休んでください。
ありがとうございました。

Pocket
LINEで送る

投稿を作成しました 29

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る