【事件】山梨県道志村キャンプ場小1女児行方不明事件

Pocket
LINEで送る

事件の概要

2019年9月21日、山梨県の道志村のキャンプ場に
家族や家族の友人ファミリーで泊まりに来ていた
小学1年生の女の子が行方不明になった。

15時30分ごろ、おやつを食べ終えた子どもたちが遊びに出かけ、
15時40分ごろ、少し遅れて行方不明の女の子が友達を追いかけ遊びに出かけた。

15時50分ごろには子どもたちの親が迎えにいったが女の子の姿はなく、
16時ごろにはキャンプに参加していた大人たちが女の子を探し始めた。

17時に女の子の母親が警察に通報、大規模な捜索が行われたが
発見には至っていない。

 

事件を占う

事件について占星術で占う際には、
事件発生日時のホロスコープを作成します。

この事件が発生した日時は2019年9月21日。
女の子がおやつを食べ終え、
友達を追って一人で出かけた時刻の
15時40分ごろでホロスコープを作成します。

ホロスコープを作成する際にはできるだけ正確な
事件現場の位置を特定しておく必要があります。

今回は報道でテントを張った場所が比較的具体的にわかったので、
その地点を起点としてホロスコープを作成します。

女の子がいなくなった時のホロスコープ

 

道志村キャンプ場小1女児行方不明、最終目撃時

行方不明時の本人の状況

このホロスコープをみると、本人を示す第1ハウスに
夢と幻の星・海王星が入っています。

海王星は迷子を象徴する場合もあります。

この海王星には、いて座にある木星とふたご座にある月が90度、
かに座にあるドラゴンヘッドが120度の角度を作っています。

海王星と木星が角度を作る時、
夢や期待を膨らませて高揚感が高まることがあります。

友達と遊ぶことを楽しみにしている状態を意味していると考えられます。

しかし、別の見方をすれば、
海王星の曖昧さが木星によって拡大するとも言えます。

また、木星は目上の人物を意味する場合が多くあります。

 

友達を意味する第3ハウスには天王星が入っており、
活発に遊びまわっているように読み解くことができます。

 

月と海王星のコンビも非日常的なロマンティックな雰囲気
あるいはロマンティックな気分になりやすい
という風に読むことができます。

そして気になるのは、
少し角度をワイドにとると、乙女座にある火星と180度を作ること。

トラブルが発生する可能性が高い状態です。

ホロスコープをよく見ると、
海王星、月、火星、木星を頂点として正方形が作られています。

女の子が仮に迷子(海王星の象徴)になったとすると、
それが月、火星、木星による影響によるもの、と考えられます。

月と火星がコンビを組む時、心境的にいらいらしている状態であったり、
周囲の人と口ゲンカや小競り合いが生じやすいことを示す場合があります。

女の子はどこにいるのか

女の子は小学1年生なので、子どもを意味する「水星」を
女の子に見立てて居場所を探ってみます。

水星には女性を意味する金星が隣り合う状態にあります。

母親の象徴はなので、
この金星に象徴される女性とは誰なのか?
という疑問が湧きます。

この金星は第3ハウスにある、おうし座の天王星と
唯一コンビを組んでいます。

衝動的な行動に出やすい一目ぼれしやすい
という様子を示す組み合わせです。

第3ハウスは好奇心に関係しているハウスでもあり、
女の子に対して強い興味を持った人物がいた可能性もあることになります。

水星のあるハウスで占う

水星は第8ハウスにあります。

第8ハウスは強制されること受け継ぐことに関連するハウスです。

親からの遺伝や遺産を意味する場合もあります。

生と死に関する場所という意味もあり、
暗い場所に隠れているようなイメージです。

水星に関連する星座のカスプサインで占う

水星がホームとするのは、ふたご座おとめ座の2つです。

このホロスコープでは、
ふたご座は第5ハウス、おとめ座は第8ハウス
にあります。

第5ハウスについてですが、
恋愛、趣味、レジャー、遊び
というワードに関連があるハウスです。

この時点では女の子はキャンプ場周辺にいる可能性が考えられます。

 

第8ハウスについては先ほどの項目で触れたとおりです。

 

 

連れ去りなど、事件性を考慮してホロスコープを読む

女の子の近くに友達とは違う人物(金星=女性)がいた可能性があるので、
連れ去りといった事件性を考慮してホロスコープを読んでみます。

被害者と加害者がいると考えられる場合、
被害者と加害者を象徴する惑星を特定する必要があります。

ホロスコープをみるうえでのポイントは次の3つです。

  1. 被害者を象徴する惑星を割り出す
  2. 加害者を象徴する惑星を割り出す
  3. 加害者を象徴する惑星から、犯人の人柄を絞る

加害者を象徴する惑星は、被害者を象徴する惑星を特定することで
見つけることができます。

それでは、被害者側を象徴する惑星を割り出してみましょう。

1.第8ハウスのカスプサイン(星座)は何座か

第8ハウスのカスプサインはおとめ座。

おとめ座をホームとする惑星は水星なので、
水星を被害者を象徴する星とします。

水星は子どもを意味する惑星なので、
水星を被害者を象徴とする星と見立てて問題ないように思われます。

2.被害者を象徴する惑星は何ハウスの何座にいるのか

水星の位置を確認します。

水星は第8ハウス・天びん座にあります。

天びん座は人付き合いコミュニケーションに関する星座と言われています。
天秤の形が物語るように、何かと何かを比較するという意味合いもあります。

第8ハウスは遺伝遺産生と死
というキーワードに関連があります。

 

 

3.被害者を象徴する惑星と角度を作る惑星から
犯人を象徴する惑星を探す

今回のホロスコープでは、水星と角度を作るのは
天びん座の金星と、第12ハウスにあるやぎ座の土星。

よりタイトに水星と角度を作るのは土星です。

被害者を象徴する惑星と
角度をタイトに作る惑星を犯人と見立てるとなると、
「土星」がこの事件では犯人を象徴する星ということになります。

土星は年長者責任ある立場の人老人といった人物像を象徴しています。

 

 

第12ハウスは隠されている問題世間から隔離された場所など
隠れている、あるいは離れている物事を指します。

不倫や反社会的勢力も第12ハウスの管轄になります。

人物としては恨みのある人、変装している人、隠れている人、医療従事者を指します。

この点を踏まえると、犯人は女の子の視界に入らない場所に隠れていた可能性があります。

 

4.犯人を象徴する惑星のホームとなる星座は何座か、
そして第何ハウスになるのか

土星のホームはやぎ座

このホロスコープでは、やぎ座は第12ハウスのカスプサインと確認できます。

 

 

5.4で割り出したハウスは、
被害者を象徴する第8ハウスからみて第何ハウスになるのか

被害者を象徴するハウスは第8ハウス。

この第8ハウスを本人を意味する第1ハウスと見立てます。

すると、このホロスコープで犯人を象徴する惑星・土星をカスプサインとする第12ハウスは
第5ハウスになります。

 

6.5で特定したハウスの意味するものは何か

第5ハウスに象徴されるキーワードが
今回の事件の犯人に迫るキーワードとなります。

第5ハウスは遊びレジャー趣味、妊娠に関するハウスです。

第5ハウスは子ども(第1子)、恋人を意味する場合もあります。

 

大人が子どもたちを迎えに行った時点のホロスコープを確認する

ここで、先ほどのホロスコープから少し時間を進めて、
キャンプに参加していた大人が子どもたちを迎えに行ったという
15時50分のホロスコープを確認してみましょう。

 

先ほど、犯人のいるケースを想定した際に
犯人を象徴する惑星を土星としました。

時間を進めてみると、土星のみハウスを移動し、
第11ハウスに移動しています。

第11ハウスは、広い人間関係の象徴です。

身近な友達を第3ハウスとするなら、
第11ハウスは親しい友達よりは少し距離のある友達
所属しているグループ団体を意味します。

隠れられる場所から、人が多くいる場所に
犯人が移動したということなのでしょうか。

 

さらに時間を進めてホロスコープを確認する

 

道志村キャンプ場小1女児行方不明、探し始めた時

大人たちが女の子を探し始めた、16時のホロスコープです。

15時50分のホロスコープと比較して、
第8ハウスにあった太陽が第7ハウスに移動しています。

太陽は父親、権力者、家長といった人物を指します。

火星と隣り合っていることから、
親御さんたちが騒ぎ始めて動き出したことを意味しているのかもしれません。

 

まとめ

今回は色々な可能性を踏まえて
この事件について占ってみました。

女の子を象徴する星を
本人を意味する第1ハウスにある海王星とするか
第8ハウスにある水星とするかによって、
それぞれに異なった状況が示されました。

女の子が一刻も早く見つかることを願っています。

Pocket
LINEで送る

投稿を作成しました 29

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る