渡部建さんのホロスコープ

【不倫】渡部建さん複数女性との不倫発覚

Pocket
LINEで送る

2020年6月9日午後、お笑いコンビ・アンジャッシュの渡部建さんが
レギュラー番組の出演自粛をテレビ各局に申し入れたと報じられました。

https://news.biglobe.ne.jp/entertainment/0609/nsp_200609_6664329487.html

 

10日、スポーツ紙各紙は一面で
渡部さんが
複数の女性と関係を持っていたと報じました。

 

渡部さんと言えば、「芸能界一のグルメ通」と呼ばれ、
野球についても詳しいことが知られています。

プライベートでは2017年に佐々木希さんと結婚し、
2018
年にはお子さんが生まれ、
「おしどり夫婦」「イクメン」という評判を得ていました。

 

一部報道では、女性との関係は結婚前からあったことが報じられています。

不倫などの異性トラブルが起こりやすい運の持ち主だったのでしょうか。

占いで渡部さんに迫りたいと思います。

 

渡部建さんを占う

渡部さんは1972923日八王子市生まれということがわかりました。

下のお名前の「けん」さんは健康の「健」ではなく
建設の「建」なんですね。

 

このデータを元に、複数の占いを用いて
渡部さんの姿に迫りたいと思います。

 

渡部さんの数秘術のナンバーは

数秘術のナンバーは「33」。

332211は個性的な人が多く、
飛び抜けた才能を持っている人もいるのですが、
33」は2211の人と比較して強烈な個性を持っている傾向が強く、
変わった人生を歩む人も少なくありません。

 

個性が強いために、打ち解けられる人というのは
限られやすい傾向があります。

 

 

渡部さんの名前を姓名判断で占う

 

続いて名前を見てみましょう。

名前の画数は、
13
15937

総画数は37画です。

仕事運が良く、世に名を残す人に多い画数ですが、
道半ばで亡くなる方や不運に見舞われる人も多く、
30代で亡くなる方もいらっしゃいます。

 

渡部さんの名前で気になるのは、地運と呼ばれる愛情運を示す部分。

下の名前のところです。

 

渡部さんのお名前は建さん。

一文字なので、地運を計算する時は1をプラスするので、
地運は10画となります。

 

末尾0の数字の画数の人全般に言えることなのですが、
気まぐれな人が多く、飽きっぽくて目移りしやすい傾向があります。

 

どんなに世話好きな女性も、
容姿が問われる世界で認められた女性も、
付き合う男性の地運が末尾
0の数字の場合、
結構な確率で泣かされているのを目の当たりにします。

 

彼の目移りするのを黙って我慢するのか、
彼に飽きられないようにファッションや髪型・メイクの他、話題の
バリエーションを増やして飽きさせないようにするのか。

 

いずれにしても、付き合う上で努力が必要な相手と言えます。

 

星占いで占う

まずは生まれた時のホロスコープをみてみましょう。

 

生まれた時のホロスコープ

渡部建さんのホロスコープ

愛情運を示す「金星」はしし座にあります。

自分が輝くような恋愛、人目を引くような恋愛を
好む傾向があると考えられます。

 

金星は天びん座にある天王星と60度の角度を作っています。

金星と天王星が角度を作っていると、
衝動的な恋愛の傾向があり、恋愛にスリルを求めやすく、
一目惚れをしやすい人もいます。

 

天びん座1度にある冥王星とは45度の角度を作り、
愛情表現が不器用な傾向が見られます。

 

浮気や不倫をしやすい人のホロスコープによく見られるような
金星と海王星の組み合わせはありませんでした。

 

生まれた時のホロスコープを見ると、その他にも気になる点があります。

1つめは、おとめ座の太陽、天びん座の冥王星・水星と
コンジャクション(0度)を形成していることです。

太陽と水星のコンジャクションが見られる人は
博識の人や、知性を発揮する人生を送りやすいので、
グルメや野球のほか恋愛心理学など
幅広く知識を持っている渡部さんにぴったりと言えます。

 

ところが、ここに冥王星が絡んでいますので、
太陽×冥王星=ある時突然人生の方向転換が起こる(しかも破壊的に)

水星×冥王星=言いたいことを溜め込みやすく、溜められないところまで溜まると爆発する

という傾向が出やすい人生と考えられます。

 

2つめは、うお座の月と、おとめ座の火星と太陽が
オポジション(
180度)という点です。

太陽と月がオポジションのため、
仕事とプライベートの差が大きくなりやすい傾向があります。

そして、火星と月が向かい合いオポジションの位置にあるので
イライラしやすかったり、負けず嫌いな一面が出やすかったりします。

 

私生活においてトラブルが起こりやすいとも言えます。

 

 

進行のホロスコープを重ねる

続いて渡部さんの生まれた時のホロスコープと
活動自粛を決めた時点のホロスコープを重ねてみましょう。

渡部建さんの出生図と活動自粛発表時の天体図

生まれた時の月に対して、
活動自粛を発表した時点の海王星が0度(コンジャクション)。

月と海王星が何らかの角度を作る時、
ロマンティックなムードになりやすかったり、
気持ちが揺れやすかったりするのですが、
渡部さんの場合、月が意味するものは「気持ち」というより
「家庭」「プライベート」という意味合いが
クロースアップされているように思われます。

 

進行中の、うお座の火星と海王星は、
生まれた時のホロスコープの おとめ座の火星、
少し角度のとり方を甘くすると太陽にも
180
度(オポジション)を形成します。

トラブルによって仕事など社会的な面で先行きの見えづらい状態になる、
ということが言えます。


また、海王星が意味するような「実態がよくつかめないもの」が原因で
トラブルが起こりやすいと言えるのですが、
海王星は「曖昧なもの」「うやむやにしたいもの」
を意味する場合もあります。

 

火星は「性的な欲求」を意味することもあります。


火星と海王星が影響し合う位置にあり、
生まれた時の火星や太陽にも角度を作っているので、
「性的な嗜好をうやむやにしたい・隠したい、
なぜなら、社会的にダメージを受けるから」
ということなのかもしれません。

 

それでは、問題解決の鍵はどこにあるのでしょう。

活動自粛を発表した時点のホロスコープだけに注目してみます。

 

活動自粛発表時点のホロスコープで占う

渡部建さん活動自粛発表時の天体図


恋愛を意味する第5室には先ほど話題になった
「火星と海王星のコンビ」があります。

 

この日の午後は性的な事柄を含めた異性関係のスキャンダルが
出やすい星回りだったと言えます。

 

「奥さん」を意味する「月」は「家庭」を意味する第4室にあって、
土星とコンジャクション(0度)の状態。

奥さんは目上の方や親御さんに支えられながら、
きちんと家庭のことを考えようとしているのでは、と考えられます。

 

このホロスコープの特徴は、
ほとんどの惑星が第4室から第9室(西半球)に入っていることです。

これは、「他者との関係性が強調されやすい状態」を表します。

本人がどうしたい、こうしたい、というよりは
周りの人がどう取り扱うか、あるいは
周りの人との関係性の中で
物事の流れが決まりやすいことを意味します。

 

10室から第3室までの東半球は「個人的な状態」を表すのですが、
このゾーンに入っている惑星は第3室の冥王星と木星のみです。

今回の出来事は、ご本人の意思よりも
周りの人や世間の反応の方が今後の流れを左右しやすいと言えます。

 

今後どう過ごすことが望ましいのか、
そのヒントを探る上でポイントとなるのが「第1室」です。

1室は天びん座です。

天びん座が意味するものは、バランス、契約、パートナーシップです。

渡部さんにとって「パートナーとの連携が不可欠」であることを
意味すると考えられます。

 

天びん座の主星は金星で、第8室にあります。
少し角度を甘くとれば「本人」を意味する太陽と
コンジャクションの位置にあります。

 

渡部さんが今後お仕事に復帰をするにしても、しないにしても、
パートナーの支えが不可欠だということを
意味しているのではないかと思われます。

 

 

今後の動向が気になります。

Pocket
LINEで送る

投稿を作成しました 29

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る